namaの安くて強い遊戯王デッキ研究所
遊戯王カードについて、新たな可能性と、比較的お財布に優しいデッキを研究していく予定です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コラム「初めて選択するストラク」
コラム「これからデュエルを始める君に」 その2です。
今回は、どのストラクがいいのか迷う方のために、それぞれのストラクの僕なりの見解を解説していきます。

ぶっちゃけ選ぶのは基本的にはどれでもかまいません。

それでもやっぱり迷う方は、僕の解説を参考にしてください。
現在どこまで売ってるのかよく知りませんが、恐竜の鼓動から見ていきましょう。

(2013年3月現在、絶版の商品も紹介に含まれています。ご了承ください。)

恐竜の鼓動
高い攻撃力を持つ、恐竜族モンスターを主軸にしたデッキ。「ANCIENT PROPHECY」に収録されている《化石調査》を入手すれば、いい感じに回るとは思いますが、如何せん実用的なカードが少なめなのであまり推奨されません。

機械の氾濫
優秀な「古代の機械」モンスターを主軸としたデッキ。高い制圧力を誇る最上級モンスター《古代の機械巨竜》《古代の機械巨人》が強力。また、《貪欲な壺》《大嵐》《サイクロン》といった実用的なカードも目白押しなので、管理人はオススメ。

閃光の波動 Technical
カウンター罠で相手の動きを抑制し、《天空勇士ネオパーシアス》で相手に有利をとっていくデッキ。【エンジェルパーミッション】を組む際に必要なパーツは揃っていますが、中途半端な一面もあります。またこのデッキを強化していく上で必要なカードは、高価だったり入手困難だったりしますので、よっぽど天使に愛が無い限りはあまり推奨しません。

暗闇の呪縛 Technical
闇属性モンスターをメインに、ウイルスカードで相手の戦法を崩したり、デメリットのあるモンスターを射出したりする、いやらしいデッキ。良カードが揃っていますが、これだけで戦うとなるとちょっと厳しいかもしれません。収録されている《死のデッキ破壊ウイルス》は現在禁止カードなので注意してください。

巨竜の復活 Technical
《死皇帝の陵墓》を使用し、最上級モンスターを召喚する豪快なデッキ。単体で優秀なカードが多いのですが、初めての方には少し難しい内容かも。デッキに必要なパーツを補うための商品、とよく言われます。

帝王の降臨 オススメ!
トーナメントなどで今でも人気のある、アドバンス召喚することで効果を発揮する「帝」シリーズのデッキ。強力なカードが多くて、人気の高いストラクです。

アンデットワールド
墓地蘇生を主体においたアンデット族を主軸にし、相手すらアンデットに変えて利用してしまおう、というデッキ。展開力はあるのですが、デッキとしてみると、イマイチ噛み合わないカードが多いため、あんまりオススメできないかも。

ロードオブ・マジシャン Technical
魔法カードを使うことで溜まる魔力カウンターを主軸にした魔法使いデッキ。《魔力掌握》がかなり重要なポジションにいるのですが、1デッキに1枚しか入ってないというイジワル仕様だったり、下級魔法使いの弱さなど、少し変なところが目立ちますが、うまく改良すると扱い易いデッキになります。

ウォリアーズ・ストライク
通常モンスターと効果モンスターの特徴を兼ね備えたデュアルモンスターを主軸にしたデッキ。強力なカードが多く入っていて、デッキとしての完成度は悪くないです。

マシンナーズ・コマンド オススメ!
展開しやすいモンスター《マシンナーズ・フォートレス》を主軸にしたデッキ。少し変なカードが多いですが、魔法・罠さえなんとかすれば、コンセプトのはっきしした扱い易いデッキになります。上手く組めば、トーナメントレベルまで昇華できます。


ドラグニティ・ドライブ
ドラゴン族と鳥獣族の組み合わさった騎士「ドラグニティ」を用いたデッキ。カテゴリとしては回転力が高く優秀なのですが、ドラグニティで必須なカードが収録されなかったり、不足が目立ちます。

ロスト・サンクチュアリ オススメ!
「閃光の波動」とはまた違い、代行者などを用いた高速展開が特徴です。貴重な必須カードが多く収録されており、完成度も高めです。上手く組めば、非常に強力。

デビルズ・ゲート 超オススメ!
「暗黒界」を中心としたデッキです。バンバンモンスターを高速で展開するデッキコンセプトで、非常によくできてます。上手く組めば、トーナメントレベルまで昇華できます。

ドラゴニック・レギオン オススメ!
光と闇のドラゴンと、墓地肥やし+墓地除外、除外カードの再利用とカードのアドバンテージを無駄にしないテクニカルなデッキ。
回すときに「コストをアドバンテージに変える」という遊戯王OCGの応用的な考え方をする必要があるので実践経験は積めると思います。
収録カードは豪華なので、他デッキを組みたい時のパーツ取りにも優秀。

海皇の咆哮
水属性を中心にしたデッキ。
展開力と除去能力が高く、相手を畳み掛ける戦法を得意としています。
ブースターパックで強化すると化けるのですが、ストラクのみだと力不足です。

炎王の急襲 オススメ!
炎属性を中心としたデッキ。
破壊耐性を駆使した不死鳥のごとき立ち回りが特徴です。
これだけでもそれなりに強いデッキを組むことができ、各種ブースターでも十二分に強化できます。
米国産紙質が他のカードと違うので、スリーブ装着を強く推奨します(オフィシャルが70枚で約500円、非公式ならもっと安いです)。

こんなところです。商品選びの参考になれば幸いです。

P.S ストラクは、同じものを2~3つ買っておくことを推奨します。
必要なカード、不要なカードを入れ替えて、デッキの質を高くしていきましょう。
そう難しいことではありません。実際にルールを確認して、デッキを回していけば、不要なカードが分かってくるものです。
単に、「このカードは強い!デッキに必要だ!手札に早くきてほしい!」ってカードは、複数枚投入すればいいだけの話です。ただ、禁止・制限カードリストは確認しておきましょう。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。