namaの安くて強い遊戯王デッキ研究所
遊戯王カードについて、新たな可能性と、比較的お財布に優しいデッキを研究していく予定です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポセイドン・オオカブト
今回はこのカードを使ったデッキ解説-というか研究をしたいと思います。

《ポセイドン・オオカブト》
効果モンスター
星7/地属性/昆虫族/攻2500/守2300
このカードが相手フィールド上に表側攻撃表示で存在するモンスターを攻撃し、
そのモンスターが戦闘によって破壊されなかった場合、
同じモンスターに続けて攻撃する事ができる。
この効果は1ターンに2度まで使用できる。

(遊戯王カードwikiより引用)

アーマードビーだとか平行世界融合だとかグレートトルネードとか使ったデッキは他に良い場所があると思うんで割愛。
さて、この初見でビックリする超攻撃的且つ超限定的な効果。
【昆虫族】では採用されることあるのかなー。いや、ないか。

コンボ必須・専用デッキ構築必須です。
でも管理人はこういうカード、大好きです(^O^)

誰もが一番始めに思いつくのは、《アルカナフォース0-THE FOOL》を相手に送りつけること。
これで相手に殴りかかれば、グサグサグサッと7500ダメージ与えることができますね。

コンボは思いつくのですが、問題は「このシチュエーションにどうやって持って行くか?」です。
まずポセイドン・オオカブトは、☆7の最上級モンスターと、(ほぼ)1キルパーツとしては重い方です。
しかし、意外と召喚手段が豊富です。
手札:《代打バッター》
デッキ:《孵化》
墓地:《ギガプラント》
リリース:《ジャイアントワーム》

このとおり。一通り、揃っていますね。ギガプラは植物で猛威を振るっているからサーチ手段は説明不要ですね。
代打バッターもリクルーターに対応しているため、簡単に出せます。

そしてFOOLは、サーチ手段は非常に多いのですが、昆虫・植物とは全くかみ合いません。
ワンフォーワン使うのが一番安定する方法でしょうかね。ハチビーも対応してるので問題なさそう。
さて、相手に送りつける手段ですが・・・
《ギブ&テイク》
《強制転移》

こんなもんでしょうかね。ギブテはレベル調整して孵化で上手くつなげられますかね。ただ表示形式変更カード必須なのが難点。
転移はリクルーターとの相性もばっちしで汎用性も高いのでよさそうです。
さて、これだけ書いてみたら、意外と組めそうな気がしてきました。

まだまだポテンシャルを秘められたカードなので、皆さんからのご意見ご提案、心からお待ちしております。

5/25 追記:レシピできました
スポンサーサイト
コメント
コメント
ミストボディを相手に付けて3連打叩き込むのが一番成功しそうな感じがします(笑)
連続攻撃モンスターと装備魔法は相性良さそうですからアムホと一緒に入れることができそうですし

あとはナージャとかで攻撃力を0にしてスネークチョークで3連打とか・・・
2009/12/24(木) 08:30:42 | URL | いっぽんまつ #- [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
スネークチョークはポセイドンオオカブトには意味がないように見えますが、レプティレス・ナージャで攻撃力を0にして殴りにかかるのはいいですね。
ゴルゴーンとか、レプティレス多めにいれて構築するのも手ですね。
2009/12/24(木) 20:50:19 | URL | NAM-32GU #CFZM8ehg [ 編集 ]
初めまして
私はミストボディにギガプラントを使って特殊召喚して攻撃してます。
もちろんおじゃまトークン攻撃表示にしたり、貫通や、攻撃力うpの装備魔法を使ったりしています。
2010/01/10(日) 12:08:22 | URL | 武藤十代 #K8YpoKjg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。