namaの安くて強い遊戯王デッキ研究所
遊戯王カードについて、新たな可能性と、比較的お財布に優しいデッキを研究していく予定です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
机上の空論:色んな【コアキメイル】デッキ解説
そろそろ4月18日が近くなってまいりました。管理人はテンションあがりまくりんぐです。
さて、【コアキメイル】にはどのような種類があるのか?という題ですが、基本的にどのモンスターを主軸に採用するかで変わってくる気がしてきます。

それについては続きで詳しく見ていきましょう。
まず、コアキメイルデッキを組む点で、共通して注意することを挙げていく。

1.モンスターをいかにして維持するか。
2.維持コストをどのようにして引っ張ってくるか。
3.コアキメイル以外のモンスターは何を採用するか。


これらの点である。1については、コアキメイルの鋼核を使って1~2体だけ維持していくかで、主に種族シナジーの無いモンスターでまとめる際に注意すべきこと。
2は、鋼核だけだとさすがに維持するのは難しいので、コアキメイル・ロックやクリッターで適確に同じ種族のモンスターを引っ張ってくるという方法。
3は、その引っ張ってくるモンスター。比較的扱い易いほうがいい。

そして、どのコアキメイルを採用するか、それでどのようにデッキが変化するか・・・

①普通のコアキメイル
モンスターをコアキメイルで固めて、鋼核で維持、ヴァラファールでとどめの普通のコアキメイル。なんの変哲もない、純正コアキメイルと考えていただければ良い。

②【地属性】軸コアキメイル
ガイアパワーでパワーハンド、クルセイダー、ベルグザークを強化し殴りまくってアド取るハイビート。
コアの再練成を上手く使って1キルできるかもしれないほどの爆発力を秘める。

③【岩石族】軸コアキメイル
ロック、ガーディアンの他に、モグラ・柔術家・メタポなどを採用、ガイアプレートをフィニッシャーに迎えるタイプ。ドローフェイズに岩石コアキをコストに鋼核を墓地から回収→ガイアプレート維持コスト の流れが理想的か。安定性・攻撃力に優れているのが利点。

④【悪魔族】軸コアキメイル
デビルとヴァラファール、ゴーズやトラゴ、ヘルゲイナーを採用したタイプ。
悪魔族には元々優秀なモンスターが多いので、構築には苦労しないだろう。
ゴーズを見せると奇襲性は薄まるが、相手の攻撃を躊躇できる。

⑤【エクトプラズマー】軸コアキメイル
維持コストを払おうとするのではなく、逆の発想で使い捨てするタイプ。
エクトプラズマーは永続魔法なので、アイスも使えるし、ディメンションウォールを使えば、パワーハンドも採用できる。
高い攻撃力のモンスターが多いので、かなりの大ダメージを見込めるだろう。

⑥【ロケットビート】軸コアキメイル
コアキと相性がいいサモプリ、永続魔法を引っ張ってこれるロケット、手札が減らないので相性の良い悪魔族のトラゴを使ったタイプ。
フリーチェーンの爆風もパワーハンドと相性が良く、無理なく組み込める。
除去能力に優れ、効果の性質上貪欲がさらに使いやすくなる。


思いつくのはこんな感じ。他にもいろいろあるはずなので探してみよう。
コアキメイルは、無限の可能性を秘めている・・・!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。