namaの安くて強い遊戯王デッキ研究所
遊戯王カードについて、新たな可能性と、比較的お財布に優しいデッキを研究していく予定です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行ってきました>ジャンプフェスタ2009
・・・・プロモカードを手に入れるため、デュエルで勝利するため・・・・!
ここまで、頑張ってやってきた!
その努力が、報われるときがきたのだ・・・・・!
「考えてることは皆同じ」。
幕張メッセ入った瞬間思ったことさ。


混雑具合がすごい。ほんとにすごい。入場禁止状態が何時間も続いたからね。コナミ管理悪すぎでしょ。あんな開放された入り口で、しばらく入れませんって言われたら、待つのが人ってものじゃないですか。それなのに、「待機列は作っておりませ~ん」ってさ・・・・そりゃ人間待ちますわ。ブース離れようにも動かない。通路が機能していない。

結局、2時間くらいは新規参加者受け入れ中止という、大パニック状態になった。
数時間後、ブースの拡張で、ようやく並べるようになる。
俺が訪れた時は、すでにドームの端から端まで続く大行列を作っていた。
さらに数十分後、ついにデュエルスペースに到着。やっとデュエルができる・・・・
自分が持参したのは、JF専用に組んだ【里メタビ】。友人から《ライトロード・マジシャン ライラ》や、《死のデッキ破壊ウイルス》を借りて構築しました。

※相手の方の許可なく記事にしているため、不都合な点があれば削除いたします。

1戦目・・・相手の方:【不死武士シンクロ】
割拠が効かないところが苦戦しましたが、除去カードを多く積んでいて、魔法カードも多めだったので、《魔法族の里》と《魔導騎士 ディフェンダー》が戦闘に大きく貢献し、こちらが有利に。
中盤、《悪シノビ》と《くず鉄のかかし》《ネクロ・ガードナー》の効果で大量ドローをされてしまいましたが、里を突破する手段が来なかったみたいで、《大嵐》でかかしを除去、ネクガ封じの《霊滅術師 カイクウ》でフィニッシュ。

2戦目・・・相手の方:【光メタビート】
先攻をゲットしたので、ディフェンダー+里の強力コンボで有利・・・かと思いきや、割拠も里も効かない《ブルーサンダー T45》が非常に厄介な存在に。ミラフォを使わざるを得ませんでした・・・・
そこからチェーン合戦が始まります。ディフェンダーの除去耐性効果を嘲笑うかのごとく、《万能地雷グレイモヤ》+《炸裂装甲》とで除去され、大苦戦。さらには《オネスト》を守備表示で召喚され、《熟練の黒魔術師》で倒せず、《エネミーコントローラー》で倒そうとしますが、《鳳翼の爆風》で戻されて、結局無意味なものに・・・・仕方なく《因果切断》を撃ちますが、《強制脱出装置》で回収されてしまいます。
終盤、《閃光の結界像》が出てきて、リクルーターである《見習い魔術師》を粉砕されます。
その次のターン、手札に《オネスト》があるのを分かっているのに、《霊滅術師 カイクウ》を攻撃表示で召喚してしまうプレイミスをしてしまいました。何してんの俺。
・・・と、もうオネスト無いだろうと思って安心して殴ると、今度は《光の召集》で回収されて・・・・
最終兵器の《死者蘇生》を使っても、《王宮の弾圧》が伏せてあって・・・・・・・・
・・・・・・・完敗でした。

・・・・もうあの混雑の中を並びたくなかったので、今年はこれだけにしました・・・・
プロモカードは、《シールド・ウイング》《おジャマ・カントリー》で、缶バッチはハネクリボーでした。
・・・また来年頑張ろう。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。